ROCがタグ・ホイヤーとパートナーシップ更新、公式時計を担当

印刷
ROCにとってタグ・ホイヤーはなくてはならないパートナーだ
ROCにとってタグ・ホイヤーはなくてはならないパートナーだ

   モータースポーツの各カテゴリーのトップドライバーが参加する、個人並びに国別対抗選手権「レース・オブ・チャンピオンズ」(ROC)が「タグ・ホイヤー」とのパートナーシップを更新。2010年11月27~28日、ドイツ・デュッセルドルフで開催されるROCの公式計時を、スイスのラグジュアリー・ウオッチ・ブランドであるタグ・ホイヤーが担当することになった。ROCとタグ・ホイヤーとの公式パートナーシップは6度目。

   タグ・ホイヤー代表取締役CEOのジャン-クリストフ・ババン氏は、

「ROCのような国際的なイベントとのパートナーシップは、タグ・ホイヤーにとって、もっともふさわしいパートナーシップではないか」とした上で、
「(ROCの)公式時計を担当することは、タグ・ホイヤーにとってこのうえない名誉であるばかりではなく、タグ・ホイヤーが150年以上にわたって情熱を注ぎ、挑み続けてきた技術に関する人類の挑戦であり、こうした挑戦の上に私たちの名声は築かれてきた」

とコメントしている。

   2010年のROCに出場が決まっているドライバーは、ミハエル・シューマッハ、アラン・プロスト、セバスチャン・ヴェッテル、トム・クリステンセン、ヘイッキ・コバライネンら12人。

   フェイスブックにあるROCのファンページで最新情報が得られる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中