2018年 6月 25日 (月)

世界初「宝石色LED」が輝く 「ジュエルミネーション」スタート

印刷
7色の「宝石色」にいろどられた園内
7色の「宝石色」にいろどられた園内

   よみうりランドは2010年11月20日、園内で100万球の電球を使ったイルミネーション「ジュエルミネーション」をスタートした。

   東京タワーや東京港レインボーブリッジなど、名所のライトアップを多数手がけた世界的な照明デザイナー・石井幹子(もとこ)さんがプロデュース。同氏のデザイン事務所が開発した、ダイヤモンドやルビーなど7色の「宝石色LED」が基調となって夜をいろどる。期間中は、流星がモチーフとなった「スターライトバンデット~流星コースター」や、ライトアップされた園内と東京の夜景を一望できる「ジュエリーリング~夜の観覧車」など、限定アトラクションも満載だ。

   時間は16時からで、入園料は500円。ほとんどのアトラクションが乗り放題になる「ナイトパス」は1000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中