親が考えるこんな子に育てたい 1位は石川遼&ベッキー

印刷
こんな子に育てたい著名人とは
こんな子に育てたい著名人とは

   東京建物は、利用者の声を建物に反映させるコミュニケーションシステム「LISTEN」から生まれた、「食」を通じて家族のコミュニケーションを育む新発想のキッチンスペース「キッチンスイート(KITCHEN SUITE)」を備えた分譲マンション「Brillia(ブリリア)辰巳 CNAL TERRACE(キャナルテラス)」を2010年11月中旬から売り出す。

   同マンションの発売に合わせて行われた、3歳~小学生以下の子どもを持つ親600人を対象とした「住まいと子育てに関する意識調査」では、「親が『こんな子に育てたい』と思う男性有名人・女性有名人」の項目で、男児の親・女児の親によって1位に選ばれたのは、それぞれ、ゴルフの石川遼選手、タレントのベッキーさんだった。

   また、子どもとのコミュニケーションに費やす時間について理想と現実の時間を聞くと、現実は父親が平均1時間37分、母親が同4時間5分だったのに対し、理想は父親が平均2時間19分、母親が同4時間26分という結果に。そして、子どもと食事をする機会に関する質問では、休日の夕食に94.7%の父親が参加している一方、平日の夕食に参加する父親は62.0%。コミュニケーションが十分にとれていると感じている親は、食事をともにする機会が多い傾向も見られており、子どもとのコミュニケーションに「食事」は欠かせないようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中