「宝くじ」をPRする「幸運の女神」募集中、11/30まで

印刷
平成22年度 宝くじ「幸運の女神」
平成22年度 宝くじ「幸運の女神」

   みずほ銀行は、2011年度に宝くじのPR活動を行う「平成23年度宝くじ『幸運の女神』」を募集している。応募の締め切りは2010年11月30日(当日消印有効)。

   「幸運の女神」は1980年に誕生し、2011年度で32期目。2010年度「幸福の女神」へは2000人近くから応募が寄せられたという。

   今回募集する「平成23年度宝くじ『幸運の女神』」の任期は2011年4月1日~2012年3月31日の1年間。全国で行われる宝くじの抽せん会に出席して司会のアシスタントを行うほか、テレビやラジオ番組、各地のイベントなどに合計80日程度出演して宝くじのPR活動を行うため、全国に出張できることが条件となる。

   応募資格は2011年4月1日時点で20歳以上の女性。書類と面接による審査を行い、6人程度を採用する。採用者には支度金(50万円)や任期満了時の謝礼金のほか、イベント出演ごとに1日2万5000円が支給される。

   応募用書類は全国の宝くじ売り場や、公式サイト(http://takarakuji-megami.jp/)などで配布中。応募は下記への郵送のみで受け付けている。

   送り先:〒104-8691 郵便事業株式会社 晴海支店 私書箱第197号 みずほ銀行宝くじ部「幸運の女神」募集事務局

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中