ブーツも1000円切った、チヨダから990円靴

印刷

990円には見えない
990円には見えない

   チヨダは2010年11月25日、シュープラザや東京靴流通センターなど運営する約1000の靴専門店で990円の低価格靴を発売した。

   女性に人気のムートンタイプブーツと、男女用スニーカーの2種を用意。生産委託先を絞り込んだほか、在庫を持たない「売り切り制」の導入で価格を抑えた。

   ブーツは、従来の低価格商品では難しかったスエードやシープ調ボアなどの素材を5層に重ね合わせた構造で、日常的に使えるように重さを片足140gに抑えた。6色展開で、4万5000足限定。

   一方のスニーカーは、アッパー部に手入れしやすい合成皮革を採用し、3色を用意した。靴の内側にチェック柄の素材を使うなど、デザイン性にもこだわっている。限定数は4万4000足。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中