2018年 7月 19日 (木)

世界最大級ジャズ専門店、お茶の水にオープン

印刷

   ディスクユニオンは、売場総面積約100坪、CD・レコード在庫総数10万枚の世界最大級のジャズ専門店「diskunion JazzTOKYO」を2010年11月26日に東京お茶の水にオープンした。

   ジャズマニアだけでなく、エントリー層まで間口を広げようと、CD・レコードからジャズ関連の映像商品、書籍まで幅広く揃えた。CDは新品なら1万5000点、中古なら2万枚を展示販売。レコードは数十万円のレア廃盤から数百円のリーズナブル盤まで2万点あり、ヴィンテージ・オーディオで視聴することもできる。

   書籍コーナーでは、ブックディレクターの内沼晋太郎さんがコーディネートしたジャズ関連書籍・雑誌3000冊を販売する。また、バッグメーカーやミュージシャンとコラボレートしたバッグを販売するコーナーもある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中