20年の時を超えた「シングルモルト」

印刷
それぞれの蒸溜所の特徴がにじみ出る
それぞれの蒸溜所の特徴がにじみ出る

   アサヒビールは、ニッカウヰスキーが製造する「シングルモルト余市1990」と「シングルモルト宮城峡1990」を2010年11月30日から販売する。

   「シングルモルト余市1990」は3500本、「シングルモルト宮城峡1990」は1000本の数量限定品。それぞれは余市蒸溜所と宮城峡蒸溜所で1990年に蒸留された後、20年間貯蔵されたモルトウイスキーを丁寧にバッティング(混和)した。冷却ろ過せずに瓶詰めすることで、香り高い味わいとなっている。

   700ミリリットル入り。オープン価格だが「アサヒショップ」での販売価格は2万1000円。2つの商品は、海外での評価の高まりからフランスなど欧州へも出荷を予定している(合計約300本)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中