腕に通すだけで測れる電子血圧計

印刷
柔らかい筒状の腕帯でタグを引き上げるだけで正しく装着できる
柔らかい筒状の腕帯でタグを引き上げるだけで正しく装着できる

   医療機器のテルモは、腕に通すだけで正しく腕帯を装着することができる「らくらくスルー腕帯ソフト」を採用、測定後には腕帯を折りたたんで小さく収納することができる薄型コンパクトな上腕式電子血圧計「テルモ電子血圧計 R800」を、2010年12月1日に発売する。

   新たに開発した「らくらくスルー腕帯ソフト」は、柔らかい筒状の腕帯で、タグを引き上げるだけで正しく装着できるというもので、医療機関で通常行っている血管音を聴いて測定するコロトコフ法(聴診法)と、圧迫用の大カフ(空気袋)と血圧音をマイクに伝える小カフ(空気袋)の2重構造(ダブルカフ)によって、正確な血圧測定をサポートする。

   また、リラックスした姿勢で血圧測定ができるよう、表示画面や表示角度など、使いやすさを追求した。

   オープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中