欧州カー・オブ・ザ・イヤー2011、「日産リーフ」がEV車として初受賞

印刷

   日産自動車は2010年11月30日、同社の100%電気自動車(EV)「日産リーフ」が「欧州カー・オブ・ザ・イヤー2011」を受賞した、と発表した。

   「日産リーフ」は、グローバル市場向け量産型EV。競合する内燃機関モデル40車種の中から受賞が決まった。EVが受賞したのは、「欧州カー・オブ・ザ・イヤー」では初めて。最終選考には、アルファロメオ、シトロエン、ダチア、フォードなども勝ち残っていたという。

   なお、同車は日本および米国では2010年12月から、ポルトガル、アイルランド、英国およびオランダでは2011年初頭からの発売を予定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中