2018年 7月 22日 (日)

家具風遊具って何だ? コトブキが英国著名デザイナーとコラボで開発

印刷
大人も子どもも。写真は「マジカルフォレスト」
大人も子どもも。写真は「マジカルフォレスト」

   イギリスの著名デザイナーDesignWright氏とのコラボで開発した家具風の遊具「designwright(デザインライト)」シリーズが、コトブキから2011年2月中旬に発売される。3種類6品目があり、価格は、49万3500~472万5000円。

   遊びと家具をミックスした「プレイファニチャー」のコンセプトで作った。子どものための遊具でもあり、時に大人がくつろぐファニチャーにもなる。商品には、ジャングルジム(木登り)とベンチ・シェルターを融合した「マジカルフォレスト」や、ロクボクとベンチを融合した「ベンチ イン ザ スカイ」、平均台とベンチを融合した「プレイ/シット」がある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中