2018年 7月 23日 (月)

近未来映画「トロン:レガシー」のサウンドトラック発売

印刷
ダフト・パンクはDJとして映画にも出演
ダフト・パンクはDJとして映画にも出演

   WALT DISNEY RECORDS(ウォルト・ディズニー・レコード)は、映画「トロン:レガシー」のサウンドトラック「トロン:レガシー オリジナル・サウンドトラック」を2010年12月15日に発売する。

   フランスのエレクトロ・デュオ、「DAFT PUNK(ダフト・パンク)」が手がけたもので、ダンスミュージックを基調としながらも、100人を越えるオーケストラをフィーチャリングした曲など、近未来を舞台にした美しい本編映像とリンクした楽曲を収録。ダフト・パンクにとっては2005年以来の新音源となる。

   価格は、2600円。

   なお、映画は10年12月17日から全世界同時ロードショー。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中