アウディ「A8」全面刷新、新型エンジンで燃費向上

印刷
燃費を大幅向上
燃費を大幅向上

   アウディ ジャパンは2010年12月15日、最高級車「Audi A8」を全面刷新して発売した。

   減速時のエネルギーで発電してバッテリーへ蓄電する「エネルギー回生システム」の搭載などで、燃費を高めた新型エンジンを採用。排気量4.2Lの車種では、燃費を従来比26%向上し、8.3km/Lにした。同3.0Lの車種の燃費は9.2km/L。また、手書き文字入力に対応するタッチパネル「MMIタッチ」を備え、カーナビなどのマルチメディア機能を直感的に操作できるようにした。

   価格は945万円~1290万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中