クリスマスは「贅沢より思い出」 ギャル株、一転STOP高に

印刷

   クリスマスまで一週間と迫り、街はクリスマス気分一色。

   もちろんギャルもクリスマスという一大イベントに胸を弾ませています。

   そこで、今回のギャルウォッチは「ギャルのクリスマス事情」がテーマ。

   昨年と今年のギャルのクリスマスへの意識変化についてお届けしたいと思います。

   では、早速ではありますが、その比較したこちらのランキング結果をご覧下さい!

「クリスマスディナーへの憧れ」は今や昔?

メリークリスマス!
メリークリスマス!
【2009年調べ「今年のクリスマス、彼氏・彼女とどこで過ごしたい?」】
1位 テーマパークで遊ぶ
2位 ディナーに行く
3位 イルミネーションを見る
【2010年調べ「今年のクリスマス、彼氏・彼女とどこで過ごしたい?」】
1位 テーマパークで遊ぶ
2位 イルミネーションを見る
3位 家でまったりする

   このようなランキングとなり、昨年2位にランクインした「ディナー」は今年のトップ3にランクインすることなく、むしろトップ10にも入らなかったほど不人気の結果となりました。

   では、なぜ、昨年2位にギャル達から人気の高かった「ディナーに行く」が今年はランク外になってしまったのでしょうか?

   さっそく、ギャル達にクリスマスの「ディナーデート」について聞いてみると、こんな回答が返ってきました。

ギャルA「前はクリスマスディナーに憧れがあったけど、今はどうでもいい!お金もったいないし…」
ギャルB「レストランって何か時代感じるしね(笑) それより2人で思い出作ったり、ディズニーでオソロのぬいぐるみ買った方が良くない?」
ギャルA「そうそう!それに、ご飯も安くて美味しいところもいっぱいあるじゃん♪」

   このような会話を聞くことが出来ました。

ご飯にお金をかけるのは惜しい……

   理由としては、ギャル達の間でもファストファッションやプチプラアイテムが主流になったことで、ご飯にもお金をかけることを惜しく思うギャルが増えたことにあると思います。

   そして、決定的とも言えるのは、mixiやブログといったサービスを利用した割引やクーポンを使うギャルが多くなったことで、節約出来るところは切り詰める!という、ギャル的節約術が定番化してきたことにあると思います。

   その他にも、このような意見を聞くことができました。

ギャルA「やっぱ、クリスマスって言ったらディズニーでしょ!」
ギャルB「だよね~♪パレードとかイルミとかもやばいよねー!!」
「高級レストランでのディナー」よりも「ディズニーやイルミネーションスポット」に行くことの方が、ギャルにとって思い出深いクリスマススポットとして人気を集めているようです。」

   「食の高級思考」ではなく「思い出の高級思考」。

   これこそ、2010年のギャル的クリスマス事情です。

GRP副編集長 アミーゴ

【GRP】 GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中