2018年 7月 20日 (金)

いやされたい有名人、「いない」が44%

印刷

   ネット調査を手がけるアイシェアは、20~40代女性を対象に「癒し(いやし)」に関する調査を実施、結果を2010年12月22日に公表した。

   まず、日常生活で「自分はがんばっている」と思うことがあるか聞いたところ、77.3%の人が思うことがあると回答。女性の多くが日々がんばっていると感じている実態が明らかになった。

   次に、がんばっていると思う人に、一息ついた時にいやしてほしい男性有名人をたずねると、年代を問わず俳優の向井理さんを挙げる人が多く、10.8%の人から支持を集めた。以下は、人気アイドルグループ嵐の相葉雅紀さん(4.3%)、俳優の小池徹平さん(3.9%)らが続いた。一方で、「癒されたい男性有名人はいない」と答えた人も44.0%にのぼった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中