ANAクラウンプラザホテル、期間限定サイト「グッド・ドリーミング」をXmasバージョンに

印刷
幻想的なクリスマスイルミネーションも登場
幻想的なクリスマスイルミネーションも登場

   IHG・ANA・ホテルズグループジャパンは、2010年12月1日午前0時から同年12月25日まで、ツイッターと連動し、夢をテーマとしたANAクラウンプラザホテルの期間限定サイト「グッド・ドリーミング」(www.anacrowneplaza.com/dream)で、クリスマス・バージョンとして一風変わったクリスマスメッセージのサービスを提供している。

   同サイトは10月1日からスタートしているが、サイトを通じて生まれた不思議な夢をツイッターでつぶやく人が多数現れ、そのつぶやきを見たフォロワーが自分も試そうとしてサイトを訪れるという現象が起きているという。そんな中、12月1日から始まった今回のクリスマス・バージョンは、従来の画面にクリスマスらしいデコレーションを加えているだけでなく、夢を生成する過程で、「サンタクロース」や「クリスマスツリー」、「ケーキ」といったクリスマス関連のキーワードや画像が優先的にピックアップされるように設計されており、クリスマスの雰囲気をコンテンツ全体から感じられるようになっている。

   実際に体験してみると、利用方法はいたって簡単。特設サイトから、ツイッターIDまたはキーワードを打ち込むと、それを元に夢を作ってくれるのだが、言葉や文字が思わぬ形に展開していって楽しい。

   また、生成された夢の最後のフレーズでは、「Merry Christmas!素敵なクリスマスを。」というメッセージが現れるなど、自身のツイッターのフォロワーに対して、"ちょっと変わったクリスマスメッセージ"を送ることもできる。

   2011年の1月1日0時から3日24時までは、「グッド・ドリーミング」のニューイヤーバージョンを提供。「富士山」「鯛」「鷹」といったお正月ならではのおめでたいキーワードが盛り込まれるように設計されており、不思議な初夢を体験できる。生成された夢の最後のフレーズは「Happy New Year! 素晴らしい一年でありますように。」。

   2010年のクリスマスから2011年の正月にかけて、同サイトを訪れるのがちょっとした楽しみとなりそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中