キルトづくりに便利な高級コンピューターミシン

印刷
ソーイングスペースが広いので、キルトのような大きな作品づくりに便利
ソーイングスペースが広いので、キルトのような大きな作品づくりに便利

   蛇の目ミシンは、国内向けのコンピューターミシン「elna excellence 740」を、2011年1月26日に発売する。

   「エルナ」ブランドは、欧州や北米をはじめ世界各国で高級ミシンブランドとして愛用されている。このコンピューターミシンは、ミシンをよく使う人や、これからミシンでいろいろ作ってみたい人、ミシンキルトの愛好家にも最適だ。

   ソーイングスペースが広いので、キルトのような大きな作品づくりにも便利。「内蔵式上送り装置」は、上の送り歯と下の送り歯で布をはさんで送るので、革やビニール素材、キルティングも布ズレすることなく、しっかり縫える。

   業界初のジョグダイヤルとタッチパネルは、連動してスピーディーに模様が選択でき、文字入力では一覧画面の文字をタッチしてダイレクトに選択できる。ソーイングが楽しくなる245個の多彩なステッチと文字縫い(ひらがな・カタカナ・英数字)を用意。左右・上下の反転や模様の頭出し、2本針の切り替えなど、ステッチを楽しむ機能も充実した。影が少なく明るい3灯のLEDライト。収納スペースも豊富。

   希望小売価格は、27万3000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中