花粉飛散量5倍の恐怖! 「既に症状が出ている」15%

印刷
「2011年 花粉対策 最新トレンドNEWS!」TOP画面
「2011年 花粉対策 最新トレンドNEWS!」TOP画面

   トレンダーズは、特設サイト「2011年 花粉対策 最新トレンドNEWS!」を2010年12月20日から展開している。サイトオープンにあたり、20~39歳の花粉症の男女合計500人に対して、「花粉症に関する意識調査」を実施した。

   まず、「あなたは花粉症ですか?」と聞いたところ、51%と2人に1人が「自分は花粉症である」と答えた。発症したタイミングとしては、「3年以内」と答えた人が27%と最も多い結果に。以下、「6~10年前」(23%)、「4~5年前」(19%)と続いた。2009年と2005年を含む期間がそれぞれ高い数値となったことから、花粉飛散量が多い年に発症人数も多い傾向があるようだ。

   次に、「今現時点(12月2日~3日)で、花粉症の症状は出ていますか?」という質問に対し、「すでに出ている」と答えた人は15%。また、今現時点(12月2日~3日)で対策を何かしているという人は21%となり、具体的には「マスク」(55%)や「飲み薬」(40%)、「食品(ヨーグルト・甜茶など)」(37%)などが人気だ。

   花粉対策商品で注目しているものには、シャープの「プラズマクラスター」やエーザイの「クリスタルヴェール」が多く回答された。

   2011年は、花粉飛散量が2010年の5倍とも予測されている。花粉症でなくとも、予防としての入念な対策が必要となりそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中