デュアルコア搭載Androidタブレット、企業向けに

印刷
薄さ14.8mm、重さ800gの軽量ボディー
薄さ14.8mm、重さ800gの軽量ボディー

   オンキヨーは、「パーソナルモバイル」の新シリーズとしてAndroid 2.2搭載のタブレット端末「TAシリーズ」を、2010年12月末から企業向けに販売する。

   NVIDIA(エヌビディア)製のデュアルコアCPU「Tegra 250 プロセッサ」を搭載し、高速なWebブラウジングや高いグラフィックス性能を実現した。タッチパネルは10.1型ワイドで、解像度は1024×600ドット。無線LANのほかBluetoothの通信が可能なうえ、USB2.0ポートやmicroSDカードのスロットも備える。

   メモリー1GB・記憶容量16GBの「TA117C3」とメモリー512MB・記憶容量8GBの「TA117C1」をラインアップする。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中