ギャルが振り返る2010年 「顔」で笑って「獣」で踊って

印刷

   今年も残すところ、あと数時間…。

   2010年のギャル達のトレンドを振り返ると、ウサ耳にくま耳、ヒョウ柄やバンビ柄、ファーのしっぽなど…。一言でまとめると「アニマル化現象」が起きた1年でした!

   それを象徴するかのように、GRP調査による、今年のギャル界を表す「ギャル的漢字一文字ランキング」では、4位に「獣」がランクインしており、ギャルの間では「アニマルファッション」が大ブームとなりました。

「自分磨きノート」を書くギャルが急増

2011年もヨロシクお願いしま~す!!
2011年もヨロシクお願いしま~す!!

   と言うことで、今回のギャルウォッチでは、「ギャル的漢字一文字ランキング」を紹介するとともに、2010年のギャル文化を振り返り、そこから見えてきた、ギャルの「定義」についてお話ししたいと思います。

   では、先程のランキングに戻りましょう!

   4位の「獣」を上回り、3位にランクインした一文字は、この漢字…!

「美」です!

   メイクの研究やファッションセンスに磨きを掛けるために、目標やプラン・理想像などを書き留めたりするノート、「自分磨きノート」を書くギャル達が急増したことも象徴的だと思います。

   そして、2位には「楽」がランクイン!

   毎日を楽しく過ごそうと友達とカラオケやショッピングに行ったりすることはもちろんですが、「ブログ」や「リアル」などでギャルコミュニケーションを図り、「渋谷、なう」や「カラオケ、うぃる」といった、簡潔・簡単な一言で、楽しく楽にコミュニケーションを図るのがギャル文化として浸透・定着しました。

1位は「上」!

   そして、気になる1位にランクインした、漢字はと言うと…。

「上」!

   理由としては、ギャルの間で、気分やテンションが良い時、悪い時に発する「アゲ・サゲ」という言葉に「ぽよ」が付いた、進化系の「アゲぽよ・サゲぽよ」というギャル語が一大ブームとなったことで、この「上(げ)」という漢字が支持を集めたのだと思います。

   では、ギャル界を見てきた、私自身が2010年のギャル界を振り返り、漢字一文字で表すならば、この言葉…!

それは、「顔」!

   理由は、ずばり!現代のギャルと約10年前のギャルを比較することで徹底的に違う、ある「ギャル定義」が見えてきたからです!

   振り返れば、一昔前のギャル達は「黒肌」で「細眉」に「ロングのメッシュ」、「厚底」に「アルバ・ローザ」で「ヴィトンのリュック」といった、テッパン的なアイテムを持つことがお決まりで、これらの必須アイテムが1つでも欠けるとギャル的バロメーターは下がり、強め度も半減するのが暗黙のルールでした。

   しかし、現代のギャル達を見てみると、系統は細分化され、それぞれの個性を貫く「オリジナルギャル」が主流です。

   ファッションに至っては、渋原ファッションや古着系ファッション、安かわファッションに大人系ファッション、元気系ファッション、姫系ファッションなど、自分達の好きなファッションを着ることが現代ギャルのトレンドとなっています。

   つまり、現代のギャルにとって「ギャル」を貫くには、系統やファッションは何であろうと自分に似合っていれば、オールOK!

いかに「顔」を盛れるかに尽きる!

   ところが、1つだけお決まりのルールがあります!

   それは、自分の「顔」をいかに盛れる(可愛くなれる)ことが出来るかがキーポイントです。=メイク前の「顔」から、メイク後の「顔」にどれだけ変化があり、どれだけ変われるか、盛れるかが勝負です!

   つけまつげやカラコン、メザイクといったアイテムを駆使し、つけまは自分流にカスタムが当たり前!カラコンはメイクやファッションに応じ、付け替えるのが当たり前!メザイクでキレイな二重のラインを作るのが当たり前!

   もちろん、これらの盛り度を極める為に、ギャルなりの研究や努力を惜しみません。

   このようなアイテムを徹底的に極めることで、それが盛ることに繋がり、「ギャル」を作り上げるのだと思います。

   つまり…!

   現代のギャルの「定義」は、いかに「顔」を盛れるかに尽きます!

   そして、その自分に合った、「盛り」を極めているギャルこそ、ギャルのバロメーターは上昇、ギャル度も増すことに繋がるのだと思います。

   要するに、現代のギャルにとって、自分の「顔」をいかに、どれだけ「盛れる」ことが出来るかが、彼女達の定義であると言っていいでしょう。

   そして、2011年もこの傾向が続く可能性が高いのではないかと思います。

   反対に、更にギャルファッションは細分化され、様々な系統のギャル達が生まれることに繋がるのではないかと考えています。

   来年もギャル文化と密に接し、徹底的にギャル達を分析していきたいと思います!

   最後に…。

   いつもギャルウォッチを見て頂いている皆様、そして、編集を務めて頂いているジェイキャストのHさん、いつも本当にありがとうございます!来年もより一層力を入れ、頑張っていきます!

   今後ともギャルウォッチをよろしくお願い致します。

   皆様、よいお年を…。

2010年12月31日

GRP編集長・まぁ~さ

【GRP】 GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中