2018年 6月 20日 (水)

本場ミルクティーとソフトクリームがドッキング

印刷
12年ぶりの紅茶フレーバー
12年ぶりの紅茶フレーバー

   ミニストップは、紅茶をフレーバーに用いた「イングリッシュティーソフト」を2011年1月11日に発売する。

   茶葉にはミルクティーに最もよく合うと言われる深いコクと力強い香りが特徴の「アッサム」と、バランスの良い味わいが特徴の「セイロン」を使用。イギリスで親しまれているミルクティーを、ソフトクリームと絡ませた。

   香りや茶葉の風味を楽しめる本格的な味に仕上がっている。

   価格は、198円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中