ローソンのチルド弁当 シャキシャキ野菜とふっくらご飯

印刷
コンビニ弁当のレボリューションや!
コンビニ弁当のレボリューションや!

   ローソンは、2011年1月18日からローソンSTORE100を除く全国のローソン店舗で、5度前後で陳列・販売を行う「チルド弁当」シリーズを発売する。

   「チルド」にすることで、新鮮な生野菜を使用することが可能になり、野菜本来のシャキシャキとした食感と豊かな彩りを実現することに成功。素材の持つうま味やコクが活きている。また、炊飯の工程で酵素を用いる新技術を開発し、やわらかくてふっくらとしたご飯に仕上げた。

   濃厚玉子のカツ丼(498円)、ロコモコ風デミグラスごはん(498円)、焼肉ビビンバ(498円)、彩りオムライス(470円)の4種。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中