抜群の使いやすさ!「エポス」新作は上品な薄型モデル

印刷
差し色に効果的なメタリックネイビー
差し色に効果的なメタリックネイビー

   ユーロパッションは国際時計見本市「バーゼルワールド2011」に先がけ、スイスの時計ブランド「エポス」の新作「オリジナーレ ハンドワインド」を発表した。

   クラシカルな雰囲気のこのモデルは、39mm径・厚さ6mmの薄型軽量ケースに、アプライドバーインデックス、細身の時分計で均整のとれたダイヤル、オニオン型のリューズが特徴。シースルーのケースバックからは、コート・ド・ジュネーブ仕上げの機械式手巻きムーブメント(プゾー7001)がのぞく。

   ひかえめで上品な見た目、手首の動きを邪魔しない快適な着用感から、時計着用に慣れていない人にもオススメだ。

   価格はステンレススチール(SS)モデルが8万6100円、ゴールドPVDモデルが9万8700円。ダイヤルカラーはホワイトのほか、メタリックネイビー(SSモデルのみ)、メタリックグレー(ゴールドPVDモデルのみ)が用意されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中