2018年 7月 21日 (土)

ファッション性重視、しかくい「ヘッドホン」

印刷
好みに合わせたデザインを選ぼう
好みに合わせたデザインを選ぼう

   パナソニックは2011年2月15日、ステレオヘッドホン「RP-HX300」と「RP-HX200」を発売する。

   ファッション性を重視したスクエアデザインのヘッドホン。「RP-HX300」はメタリックを基調にしたブラックとホワイトの2色で、シーンを選ばないカラーリング。直径36mmのドライバーユニットを搭載し、重低音を追求した。ソフトな肌触りのヘッドパッドで装着感も快適だ。一方、「RP-HX200」は2色使いが印象的なデザインで、豊かな高音域を再生。ピンク、ブルー、グリーンそれぞれにホワイト、ブラックを合わせた6色展開。

   オープン価格だが、「RP-HX300」は3000円前後、「RP-HX200」は2000円前後を想定している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中