iPhone×手書きノート、連動させて使うならコレ

印刷
手書きメモの書き写しにサヨナラ
手書きメモの書き写しにサヨナラ

   キングジムは2011年2月7日、iPhoneを活用し手書きのメモをデジタルで記録するノート「ショットノート」を発売する。

   「手書きメモをすっきりデジタル化」がコンセプトで、iPhone専用アプリ「SHOT NOTE App」と連動させて使う。ショットノートの四隅にあるマーカーをアプリに読み取らせると、色補正・サイズ補正を自動で行ってくれる。ノートに書いた内容をiPhoneの画面 ぴったりにおさめる。

   また、ノート上部の日付と番号が書ける部分で検索することやメールで送信すること、web上の個人用ドキュメント管理システム「Evernote」へ投稿し保存することも可能だ。

   ノートのサイズはS・M・Lの3種。価格はSから順に336円、451円、630円。表紙のカラーは白と黒を用意。同時発売のショットノートSサイズ専用カバー(緑・黒)は、Sサイズノート1冊を付属(1260円)。

   専用アプリ「SHOT NOTE App」はアップル社の運営するApp Storeで2月3日から無料配信する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中