2018年 7月 18日 (水)

コスト削減に、MS「オフィス」互換ソフト

印刷

   ジャストシステムは、米マイクロソフト(MS)のパッケージソフト「オフィス」の互換製品を2011年夏から法人向けに投入する。

   MSのワープロソフト「ワード」に対応する「JUST Note」や、MSの表計算ソフト「エクセル」に対応する「JUST Calc」などを新たに開発。MSのソフトで使われているファイル形式で編集・保存できるようにするほか、画面表示も「オフィス2003」に似たデザインにするなど、MSソフトと同等の使い勝手を目指す。

   民間企業向けの「JUST Office」、官公庁・自治体向けの「JUST Government」、警察機関向けの「JUST Police」を用意。価格は未定だが、「オフィス」の半額程度に抑える。

   なお、ワープロソフト「一太郎」や、表計算ソフト「三四郎」などジャストシステムが従来から販売しているソフトの開発も続けるという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中