薄毛気になる男性向けに、AGA対策プロジェクトがサイト開設

印刷
TOPページ画像
TOPページ画像

   AGA対策プロジェクト(事務局、東京・港区)は、薄毛が気になり、その対策に取り組みたいという男性向けのウェブサイト(http://www.agaproject.com/)を、2011年2月1日に開設した。

   同サイトでは、AGA対策プロジェクトが過去に行ってきた意識調査やイベントなどの活動報告が閲覧できるほか、AGA(男性型脱毛症)の原因やメカニズムの解説、自己診断ができる「チェックシート」など、AGAについて理解を深め、対策のきっかけとなるようなコンテンツを用意している。また、今後は同プロジェクトの活動も随時告知していく予定だという。

   ちなみに、2010年4月に日本皮膚科学会が発表した男性型脱毛症治療のガイドラインでは、AGAに効果があるといわれる飲み薬「プロペシア」の成分であるフィナステリドと外用薬「リアップ」の成分であるミノキシジルがAランク評価(5段階評価)を受けている。

   AGA対策プロジェクトは、『日本の働く男性を"頭"から元気にします』というテーマのもと、AGA対策に対する社会的機運を高めるための啓発活動を行う機関。AGAの専門知識を有する医師を中心に、同プロジェクトのテーマに賛同する企業・団体で構成されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中