2018年 7月 17日 (火)

オニツカタイガー「マラソン足袋」がストリート仕様で復活

印刷
足先の分かれた足袋風スニーカー
足先の分かれた足袋風スニーカー

   アシックスは、同社のブランド「オニツカタイガー」から、往年の「マラソン足袋」を原型としたスニーカー「OKATABI MT」を2011年1月中旬に発売、また、「OKATABI SANDAL」を2011年3月下旬から発売する。

   2商品は、アシックスの前身であるオニツカタイガーが1953年に開発した「マラソン足袋」を現代風にアレンジしたもの。男性用の「OKATABI MT」は、柔らかいスエード素材に格子柄の模様を配し、かかとには足袋に使われる留め具「コハゼ」を思わせる刺しゅうと糸をあしらっている。レディース向けの「OKATABI SANDAL」はぞうりの意匠も取り入れ、かわいらしさをアピール。以前の商品と比べ、よりストリートファッションにも合わせやすいデザインが特徴だ。

   価格は「OKATABI MT」が1万2600円、「ONITABI SANDAL」が1万500円。

   同社では2004年、2006年にも足袋風のスニーカーを発売し話題を呼んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中