高度1万Mは、ああ…絶景 iPadで味わう「機長気分」

印刷
絶景とエッセイ、音楽が楽しめる
絶景とエッセイ、音楽が楽しめる

   エキサイトは、空の旅を体験出来るiPadアプリケーション「高度一万メートルの風景」を2011年1月27日からApp Storeで配信開始した。

   2010年12月から販売している人気iPhoneアプリ「機長席」に続く航空アプリの第2弾で、機窓から撮影された世界33カ所の眺めが楽しめる。

   夜明けの太平洋上空や白夜の北極圏の空など旅客機の機窓から撮影した写真と、空と雲をテーマにした短編エッセイをBGMと共に楽しむことができる電子書籍iPadアプリとなっている。

   写真とエッセイは航空映像作家・武田一男氏、空の旅を演出する空港アナウンスなどのBGMは航空音楽作曲家・宮川昭夫氏によるもの。

   定価は700円だが、2011年1月27日~2011年2月26日までの1か月は350円の特別価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中