還暦からのうるおいスキンケア

印刷
濃厚なとろみとこくでスキンケア
濃厚なとろみとこくでスキンケア

   花王は、自社のブランド「グレイスソフィーナ」から、「グレイスソフィーナ 薬用 濃厚とろみ 化粧水」と「グレイスソフィーナ 薬用 濃厚こく クリーム」を2011年3月29日に発売する。これまでの商品のうるおいに満足できない、60歳以上の女性がターゲットだ。

   60代以上になると皮脂量が著しく減少することもあり、肌は乾燥に弱くなる。近年では50~60代の層がスキンケア市場の半分を占めるなど、この世代の肌への関心が高まる一方、乾燥についての悩みを抱える人も少なくないという。

   「薬用 濃厚とろみ 化粧水」はその名の通りのとろりとした肌触りで、角質まで浸透して肌にうるおいを与える。また、「薬用 濃厚こく クリーム」にはそのうるおいを、減少した皮脂に代わって封じ込める効果がある。こちらも濃厚でこくがありつつ、べたつかないのが特徴。

   価格はいずれもノープリントプライス。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中