たかみな&さしこ、自転車CM発表会で「ダサい」談義

印刷
左から指原莉乃さん、高橋みなみさん、前田亜美さん(8日、都内で)
左から指原莉乃さん、高橋みなみさん、前田亜美さん(8日、都内で)

   AKB48が自転車の認定マークのPRをすることになり、2011年2月8日、東京・赤坂の日本自転車会館でCM発表会が開かれた。発表会には、「たかみな」こと高橋みなみさん(19)、「さしこ」こと指原莉乃さん(18)、「あーみん」こと前田亜美さん(15)の3人が登場。指原さんが、「いかに自分が『ダサい』か」を披露する一幕もあり、会場を笑わせていた。

   冒頭、「どんな時に自転車に乗るのか?」という質問に対して、高橋さんは、

「家の近くにある駄菓子やセブン-イレブンに行く」

と無難に答えたが、指原さんは

「言っても伝わらないかも知れないんすけど、私記録があって、大分市から別府市まで自転車で行ったんですよ!大分県民的には、本当にすごいこと」

と“へたれキャラ”に似合わない自慢話を披露。高橋さんからは「分かりづらーい!」と突っ込みが入ったが、指原さんはめげない。

   司会から「どんな自転車に乗りたいか?」と問われ、

「いつも(私服は)ダサいんですけど、ミニサイクルに乗ったりすると、おしゃれに見えるかも。ミニサイクルで原宿とか表参道とか行ってみたい」

と返したが、高橋さんからは「指原さんじゃなかったら、もっとおしゃれですねー」と一刀両断。

   それでも、指原さんは頑張った。「誰と出かけたいか?」との質問に、「篠田麻里子さま! たかみなと行くと、あんまりおしゃれじゃない感じが出ちゃう」などと応戦してみせた。

   イベント後の囲み取材でも、指原さんは

「私服はあんまり着ない。ジャージが多い。ロサンゼルスで買ったジャージとか」

と、自らの「ダサさ」を強調していた。

   ちなみに、AKB48がPRするのは、社団法人自転車協会が定めた業界基準に適合した自転車に張られる「BAAマーク」。2月10日からは、オリジナル楽曲「偶然の十字路」に合わせて、メンバーが自転車で疾走するCM「チェック!BAA篇」が放送される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中