アレしないから更に知りたい ギャルも注目するK-POP

印刷

   「冬のソナタ」が日本で放送されるやいなや爆発的大ヒットとなり、「韓流ブーム」という言葉が聞かれるようになった2004年から約7年。

   最近では日本のテレビ・雑誌などにK-POPアーティストを見ることが頻繁に多くなりました。

GRP週間楽曲ランキングには東方神起、BIGBANGなど

気になっちゃうよ、K-POP
気になっちゃうよ、K-POP

   昨年には、人気絶頂の中の解散という報道に世の中を驚かせた東方神起(現在、2人で活動を再開)や、2009年の日本レコード大賞・最優秀新人賞に輝いたBIGBANGの活躍。

   更にはKARA・少女時代といった女性ユニットが瞬く間に大ヒットするなど、何かとK-POPアーティストの話題が注目された年だったと思います。

   そんな中、GRP調査による週間楽曲ランキングでは、上記アーティスト以外にも、2PMやB2ST・大国男児といった、K-POPアーティストがランクインするなど、ギャル達も、K-POPに注目しているようです。

『少女時代の美脚には目が行っちゃう!』

   では、なぜギャル達もK-POPアーティストへ注目しているのでしょうか。

   詳しく理由を聞いてみると、

『可愛いからPVとかテレビとかもチェックしちゃう!』
『ダンスや歌も本格的でかっこいい!』
『少女時代の美脚には目が行っちゃう!』

   など、「可愛い」「綺麗」「かっこいい」と言った外見を支持するキーワードが聞かれました。

   そして、最も多かった理由としてこんな意見がありました。

『ブログをやっていないグループが多いから、もっと知りたい!って思っちゃうんだよね』
『日本のアーティストってブログをやっている人が多いってイメージだけど、K-POPアーティストってやっていない人が多いと思う!だから、何かもっと知りたいって思うんだ!』
『ブログをやってるといつでもその人のことを見れるし、知れるって感じだけど、やっていないからこそ音楽番組とかに出てると、どんな人なのか知りたいって更に気持ちをかき立てられるんだよね』

ミステリアスな男子に引かれる・・・

   このように、日常的に欠かせないツールである「ブログ」をやっていないK-POPアーティストが多いことで、ギャル達の「見たい」「知りたい」「調べたい」という気持ちをかき立て注目度を高め、さらに『THE芸能界という秘密のベール』の向こう側にいるアーティストというところが追いたくなるポイントのようです。

   ギャルにとっての「ブログ」はヒト・モノ・コト、全てにおいて最重要情報獲得源です。その中で人気のモデルやタレントは、ブログにプライベートな日常が綴る事によって親近感や憧れ感が増し、人気を得ていくのです。

   しかし、ブログを見れないK-POPアーティスト達に対しては謎が多いところが魅力的に感じられ人気を得ています。

   今のギャルの人気獲得の素は、この二つの相反する状態なのです。

   オープンな男子と長く付き合うとミステリアスな男子に気持ちが引かれることもある?

   ってことに近いのかもしれませんね(笑)

GRP編集部・ミリにゃん

【GRP】 GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中