2018年 5月 21日 (月)

ソープ・・・ジャナットって香り?

印刷
香りに包まれながら、世界に思いを馳せて・・・
香りに包まれながら、世界に思いを馳せて・・・

   フレグランスを扱うフィッツコーポレーションは、フランスのフレグランスブランドMEMOのボディ用ソープ「フレグランスソープ ジャナット」を2011年2月25日から発売する。150グラム。価格は2940円。

   「ジャナット」は、インドやパキスタン地方をイメージした、同ブランドのフレグランスで人気のある香り。ベルガモットやレモン、チュニジアン、マンダリンオレンジなどの香りのハーモニーが楽しめる、フレッシュでフローラルな香りになっている。また、「モロッコのゴールド」と呼ばれる高級植物油のアルガンオイルを含んでいて、香りを楽しみながら保湿効果を高める。

   「MEMO」は、2007年にクララ・モリーによって立ち上げられたフランスのブランド。彼女のルーツであるスペインや、旅で訪れた世界各地の記憶や想いを、香りに込めて届けている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中