スーザン・ボイルがCM曲を担当、役所広司出演「エビスビール」新CMで

印刷
CMのワンシーン
CMのワンシーン

   サッポロビールは、「エビスビール」の新CM「春のオーケストラ」篇を2011年2月11日から全国でオンエア中だ。

   エビスビールのCMは、2010年から「日本にはエビスがある」をコミュニケーションテーマに、四季折々の風情を繊細に感じる日本の心にふさわしい、ちょっと贅沢(ぜいたく)な日本のビールであることをシリーズで表現している。今回のCMは、役所広司さん演じる店主が、客の「ちょっと贅沢ありますか?」という問いに、鳥のさえずりや草花の芽吹く風景など、春の訪れを感じる瞬間を「春のオーケストラ」と題してエビスビールと一緒に提供するというもので、役所さんのますます円熟した演技が見どころの一つ。

   また、これまでCM曲を歌ったことのない女性歌手のスーザン・ボイルさんが、エビスビールからの依頼を快諾。エビスビールのCMソングとしておなじみの「第三の男」をスキャットで歌っているのも必見だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中