マヌケな日常、笑ってください 「処女」で売るブログ書籍化

印刷
  『いい年して処女なの隠して生活しています。』
『いい年して処女なの隠して生活しています。』

   テレビなどでも紹介されて話題の「いい年して処女なの隠して生活するブログ」が書籍化、インフォレストから2010年12月10日に『いい年して処女なの隠して生活しています。』として発売され、話題を呼んでいる。

   ブログ開設者でもある著者の野島キウイさんは、1981年生まれのアラサーOLで、小学生のときに少女漫画雑誌「りぼん」を読んで恋愛に感化されるも、実現されずに生き続けてきたという人物。とはいうものの、営業職をこなすだけに社交性は高く、ゴルフやダイビングもやり、酒も飲むというように「変わり者」でもないらしい。それでも「処女」なのは、「処女」を守ってきたのではなく、「交際経験がなかったから」なのだ。

   ブログでは、オトコや会社の上司らの話題を中心に、この年代受けする日常がしたためられており、それに対して、フリーライターで恋愛コメンテイターのマリリン満月さんが、ユニークで気の利いたつっこみコメを入れている。

   巻末には、元AV女優でタレントの「みひろ」さんとマリリン満月さんとの対談も収録。ここで初めて明かされるみひろさんのセックス論は意外な面があり必読かも。

   野島さんは、

「処女なのを隠して生活している女性の、ちょっとマヌケで笑えるような日常を、気軽に読んで楽しんでください」

と記している。

   単行本、192ページ。定価1260円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中