夏こそ楽しむ自販機のぜんざい

印刷
「つめた~い」抹茶とぜんざいが登場
「つめた~い」抹茶とぜんざいが登場

   ダイドードリンコでは「夏の和スイーツドリンク」がコンセプトの新製品、「冷し抹茶」「冷しぜんざい」を2011年2月21日から全国の自動販売機などで発売する。

   近年「和スイーツ」として和菓子への注目が集まる中、ドリンクの世界における和スイーツ系飲料は、「おしるこ」など冬限定の商品というイメージが強かった。同社ではそのさわやかな甘さを「むしろ夏にこそ楽しみたい」というニーズに応えるべく、ほどよい苦さと甘さの「冷し抹茶」、寒天を使って新たな食感を加えた「冷しぜんざい」の2製品を開発。いずれも春・夏に向けて、「和」を涼しく味わうことができるドリンクになっているという。

   定価はともに120円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中