少女時代、メンバーで食べたのは「ソバ、和牛、トロ」

印刷
「e-maのど飴」新CM発表会に姿を見せた「少女時代」。左からユリさん、ソヒョンさん、サニーさん、テヨンさん、ユナさん、ジェシカさん、ティファニーさん、ヒュヨンさん、スヨンさん
「e-maのど飴」新CM発表会に姿を見せた「少女時代」。左からユリさん、ソヒョンさん、サニーさん、テヨンさん、ユナさん、ジェシカさん、ティファニーさん、ヒュヨンさん、スヨンさん

   UHA味覚糖(大阪市)は2011年2月21日、韓国発のアイドルグループ「少女時代」をキャンディー菓子「e-maのど飴」のテレビCMに起用すると発表した。少女時代が日本向けにCMを撮影するのは初めてで、東京・南青山で開かれた記者発表会に姿を見せたメンバーは、「きれいなセットに囲まれて、気持ちよく撮影できた」(ユナさん、20)と満足そうだった。

   少女時代のプロモーションビデオがCMに流用されたことはあるが、日本国内向けに撮り下ろすのは、2月26日から放送予定の「『少女の晩餐』篇」が初めて。メンバーが静止状態で大きなダイニングテーブルを囲む様子を、カメラがワンカットで追う「ストップモーション」という手法で、空から振ってくる「e-maのど飴」に心奪われる瞬間を表現。CMソングには、日本国内でもヒットした代表曲「Gee」を採用した。

   ヒョヨンさん(21)は、撮影の様子を

「今回のようにワンカットで連続して撮るのは初めて。まばたきもできず、手を動かすこともできませんでしたが、楽しかったです」

と振り返った。一方、スヨンさん(21)日本の芸能生活について

「日本デビューが決まってからは不安でしたが、日本のファンも優しかったし、日本にも慣れて楽しめるようになった。日本の料理も楽しみ」

と流ちょうな日本語で話し、報道陣を驚かせた。

   だが、好きな日本食について聞かれて返ってきたのが、

「昨日、メンバーと一緒に、ソバと和牛を食べました。おいしかったです。トロのお寿司も」

という答え。脈絡のない食べ合わせに、報道陣はまた驚かされた。

   フォトセッションでは、解散騒動に揺れる「KARA」についての質問も飛びだしたが、メンバーは質問に答えることなく舞台を後にした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中