2018年 7月 16日 (月)

住宅の印象決める「門まわり」4つの提案

印刷
4つのタイプで住宅スタイルに調和(写真は「ステンレスタイプ」)
4つのタイプで住宅スタイルに調和(写真は「ステンレスタイプ」)

   東洋エクステリアは、サインや表札灯、インターホンカバー、ポストカバーなどの門まわりのアイテムを、住宅スタイルに調和するデザインに統一できる「インフォユニット」シリーズを、2011年3月1日に発売する。

   デザインは、多彩なカラーバリエーションの「アルミタイプ」と、銘木調の木目がグレード感を演出する「ラッピングタイプ」、モダン住宅にもマッチする「ステンレスタイプ」、有田焼を用いた素材感のある「磁器タイプ」の4種類を用意した。

   また、必要に応じて各アイテムの単独施工や切り詰め加工も容易なため、使い勝手に応じて自由にレイアウトできる。

   セット価格は、13万3875円から。写真セットは、ステンレスタイプ15万8445円(インターホン本体を除く)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中