デジタルにはない良さ、広角レンズ搭載フィルムカメラ

印刷
アナログの魅力もやっぱり捨てがたい
アナログの魅力もやっぱり捨てがたい

   富士フイルムは2011年3月23日、広角レンズを採用したフィルムカメラ「GF670W Professional」を発売する。

   09年発売の「GF670 Professional」をベースに、消費者の要望に応えて広い範囲を撮影できる焦点距離55mm(35mmカメラ換算で約27mm)の広角レンズを搭載した。幅6cmの「中判フィルム」に対応し、撮影サイズは6cm×6cmと6cm×7cmを切り替えられる。フィルム独特の色調などを好む愛好家に売り込む。

   想定価格は27万5000円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中