2018年 7月 18日 (水)

デジタルにはない良さ、広角レンズ搭載フィルムカメラ

印刷
アナログの魅力もやっぱり捨てがたい
アナログの魅力もやっぱり捨てがたい

   富士フイルムは2011年3月23日、広角レンズを採用したフィルムカメラ「GF670W Professional」を発売する。

   09年発売の「GF670 Professional」をベースに、消費者の要望に応えて広い範囲を撮影できる焦点距離55mm(35mmカメラ換算で約27mm)の広角レンズを搭載した。幅6cmの「中判フィルム」に対応し、撮影サイズは6cm×6cmと6cm×7cmを切り替えられる。フィルム独特の色調などを好む愛好家に売り込む。

   想定価格は27万5000円前後。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中