タカラトミーから5980円で『撮れる』3Dカメラ

印刷
手軽に3D 写真が楽しめる「3D Shot Cam」
手軽に3D 写真が楽しめる「3D Shot Cam」

   タカラトミーは、3D写真が楽しめるデジタルカメラ「3D Shot Cam(スリーディーショットカム)」を2011年2月24日から発売する。価格は5980円。

   撮影した画像は、通常のL判サイズでプリントすると、1枚の用紙に左右2枚が自動的にレイアウトされる。そしてその2枚の写真を切り取り、付属の「専用レンズ付きビューアー(紙製)」(2枚付)にセットしてレンズをのぞき込むと、写真が立体的に見えるという仕組み。カメラはホワイトとピンクの2色を用意。単4電池3本で約640枚の撮影が可能で、SDカードは8GBまで対応できる。

   専用ビューアーはポストカードサイズになっているので、メッセージを書き込めばグリーティングカードにもなる。別売りの追加ビューアーは5枚セットで980円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中