リビングデザインセンターOZONE「木の住まいの魅力展2011」を開催

印刷
「木の住まいの魅力展2011」開催
「木の住まいの魅力展2011」開催

   リビングデザインセンターOZONE(東京・西新宿)で2011年3月3日から22日まで、木の住まいの魅力展2011」が開催される。

   日本の住宅になじみ深く、古くから建材として使われてきた木と住まい作りにスポットをあて、「国産材」の魅力を紹介する展示会だ。木材の基礎知識をはじめ、銘木を用いた木造住宅の構造や特長をわかりやすく説明する。

   展示内容は、実際に木を展示し、それぞれの木の特長を紹介する「国産材の情報発信」、靴を脱いで素足に木を感じ、香りを感じ、五感で木に触れられるスペース「国産材体験」、OZONEによる国産材を活用したデザイン事例などを紹介する「OZONEと国産材」などだ。

   期間中は連動する「住まいづくりセミナー」も開催する。「応援します!国産の木で建てた家づくり~意外と知られていない国産の木で建てた家の魅力~」など、住まい作りを考える人に役立つ講座を用意している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中