ドコモ、スマートフォン3機種発表

印刷
Xperia arcの「Sakura Pink」
Xperia arcの「Sakura Pink」

   NTTドコモはAndroid OSのスマートフォン3機種を、2011年2月25日に発表した。

   NECカシオ製・105gの軽量なスマートフォン「MEDIA S N-04C」は、世界最薄・7.7mmのボディーに4.0インチのフルワイドVGA(480×854ドット)のタッチパネルを搭載。おサイフケータイ・ワンセグ・赤外線などケータイの機能が充実している。人気アプリや使い方を紹介するチュートリアル「MEDIAS NAVI」も付属することから初心者も安心だ。2011年3月15日発売。

   ソニーエリクソン製の「Xperia arc SO-01C」は、OSにパフォーマンス強化がはかられたAndroid 2.3を採用、従来機種より薄い最薄部8.7mmのボディーが特徴。顔認識エンジンを搭載した810万画素のカメラを搭載する。DLNAサーバーに対応し、Wi-Fiを使ってPlayStation3などの対応機とワイヤレスでコンテンツを共有できる。2011年3月24日発売。

   LGエレクトロニクスからはタブレット「Optimus Pad L-06C」が販売される。OSにタブレット専用のAndroid 3.0を採用し、1GHzのデュアルコアプロセッサーを搭載するなど、強力な処理能力が特徴。8.9インチ・1280×768ドットの高精細な液晶で滑らかなムービーを視聴できる。2011年3月下旬発売。

   「N-04C」「SO-01C」の2機種は、2011年3月4日から、「L-06C」は3月15日から予約を受け付ける。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中