最後の雄姿「ボンネット型特急」

印刷
淀川を渡る489系H01編成 撮影:土居武文
淀川を渡る489系H01編成 撮影:土居武文

   日本旅行は、鉄道旅行『ボンネットよ永遠に「ありがとう489系」号の旅』を、2011年2月24日に発売、3月26日から27日に実施する。

   丸みのある特徴的な先頭車両を持つ国鉄型特急用車両「489系」が引退することを記念して、同車で運行される大阪~金沢間往復の貸し切り列車「ありがとう489系」に乗車するツアー。乗車する編成は急行「能登」に使用されていたH01編成で、489系のトップナンバーであるクハ489-1と501を含む。

   参加者はツアーオリジナルの記念乗車証と記念弁当・記念グッズを受け取ることができるほか、車内では「ありがとう489系」グッズの販売や車内放送の体験も行われる。

   ツアー代金はホテル付き往復乗車が1人2万4800円から、片道乗車が1万800円。グリーン車料金は片道5800円、先頭車両(クハ489-1および501)乗車確約プランは片道1000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中