2018年 7月 17日 (火)

サーフボードの繊維をプラス、タフになった「G-SHOCK」

印刷
ガラス繊維で強度アップ
ガラス繊維で強度アップ

   カシオ計算機は2011年3月31日、衝撃に強い腕時計「G-SHOCK」シリーズの新製品「GD-200」を発売する。

   樹脂バンドにサーフボードなどに使われるガラス繊維を織り込むことで強度を高めた。また、バックライトに輝度の高いLED(発光ダイオード)を採用したほか、高機能ストップウォッチを搭載するなど、日常の使い勝手にも配慮している。

   赤、黒、青の3色で、価格は1万5750円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中