「静岡の三ヶ日みかん」練り込んだ長崎カステラ

印刷
老舗のカステラは高級みかんの味
老舗のカステラは高級みかんの味

   長崎の老舗がつくるカステラに、静岡・三ヶ日の高級みかんが合体――。菓秀苑森長(長崎・諫早市)が2011年3月3日に発売した「まるごと!三ヶ日みかん長崎カステラ」は、カステラの生地に三ヶ日みかんのピューレや陳皮(みかんの皮を干したもの)を練りこんで焼き上げられていて、みかんの甘みや酸味といった風味を楽しめる。

   ピューレは、「フードランド」(静岡県浜松市)が開発しており、表面に多少傷がついたりして市場には出回らない三ヶ日みかんを買い取って製造。地域の名産品を活用してつくりあげたカステラだ。静岡・三ヶ日町観光協会、三ヶ日ブランド楽会の認定第1号商品として販売されている。

   価格は、スライスされたカステラ5枚入り(1枚40グラム)で税込777円。菓秀苑森長の直営店ほか、J-CASTニュースショップなどインターネットでも購入が可能だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中