2018年 5月 24日 (木)

ツイートすると「くじ」引ける ホンダ「ツイベガス」キャンペーン

印刷
1等はホンダ「フリード スパイク」です
1等はホンダ「フリード スパイク」です

   ホンダは2011年3月28日まで、ツイッターを利用したプレゼントキャンペーン「TWIVEGAS(ツイベガス)」を実施している。

   ツイッターへの投稿時、自動的に割り当てられる17桁の数字IDを「くじ番号」とし、その場でくじの当落を決める。たとえば、「7777777」なら「クルマ」が、「482482」なら「松坂牛しゃぶしゃぶ」が当たるという具合だ。参加希望者は、ホンダ「フリード スパイク メルマガ」に登録してから、ツイッターで投稿。キャンペーン期間中は毎日、くじをひくことができる。

   賞品には、「Honda フリード スパイク」(1人)のほか、「Macbook Air」「サイバーショット」など人気の家電製品、お取り寄せグルメなど30種を用意した。合計500人に当たる。

   *このキャンペーンは、東北関東大震災発生のため、3月14日に休止されています。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中