まるで花咲か爺さん!? 満開の桜咲く「面白グッズ」

印刷
春を先取りしよう!
春を先取りしよう!

   OTOGINO(大分・日田市)が2011年1月下旬から販売している、ユニークな雑貨「マジック桜ミニ」が話題を集めている。

   同商品は、付属の専用トレイに紙製の「木の幹」をセットしてから、付属の液体(マジックウォーター)を注ぐと、あら不思議。約10時間かけて、枝の部分がモコモコと結晶化し、ピンク色の「桜の花」をつけるのだ。桜の花は完成後、およそ1か月持続。その後は、本物の桜さながら散ってゆく様も楽しめる。本体の高さ9cmと手のひらサイズなので、「(会社の)デスクに置いて、春を楽しんでは」と担当者。

   「マジック桜ミニ」は「マジッククリスマスツリー」「マジックスノー」など一連のシリーズの新商品。日本人には親しみ深い「桜」をモチーフとしており、卒業式・入学式シーズンの時期にはお祝い等贈り物にもぴったりだ。価格は483円。インターネットショッピングモール「楽天市場」で購入できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中