2018年 7月 22日 (日)

奇跡の「青いバラ」をアクセサリーで楽しむ

印刷
年月を経るにつれ独特の風合いを醸し出す
年月を経るにつれ独特の風合いを醸し出す

   日比谷花壇は、フラワーアクセサリー「ブローチ・ブルーローズ」の注文受け付けを2011年3月9日から開始する。

   サントリーが世界で初めて開発した青いバラ「ブルーローズ アプローズ」の美しい花姿を保つために、生花の状態で特殊な樹脂コーティングを施したブローチ型アクセサリー。「ブルーローズ アプローズ」の花言葉「夢 かなう」のとおり、夢をかなえた人やこれから夢をかなえようとしている人にぴったりのギフトだ。

   価格は、1万500円。また「「ブルーローズ アプローズ」の香りを忠実に再現したフレグランスとのセット(1万6800円)も同時に注文を受け付ける。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中