リバティ生地のパッチワークがかわいい 伊勢丹×プリントパーティの限定トートバッグ

印刷
1つ1つ丁寧に手作りした「プリントリミテッド レザーハンドル トート」
1つ1つ丁寧に手作りした「プリントリミテッド レザーハンドル トート」

   イデアインターナショナルは、プロダクトブランド「YUEN'TO」からリバティプリントの端材を生かし、福祉作業施設の利用者と協働で作る「PRINT PARTY(プリントパーティ)」を、2011年3月16日~29日の期間限定で新宿伊勢丹(本館2階=クローバーショップ)に出展。数量限定の「プリントリミテッド レザーハンドル トート」を販売する。

   2010年の3月と6月にも同様のコラボでトートバッグを販売したところ、短期間で完売。今回の新作は、リバティプリントのパッチワークはそのまま残しながら、ハンドルに本革を使用したうえ、安定感のある9センチのマチを付けるなど、お稽古バッグとしても使いやすいようリニューアルした。リサイクルファブリックならではの風合いがありながらも、パッチワーク、部分使い・裏表使い、パターンなど組み合わせは多彩で、視覚的にも「楽しい」印象を与える色柄を用意している。

   色はネイビーとナチュラルの2色で、価格は2万1000円。限定数が売れた時点で終了となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中