楽天など4者、タイ中小企業の海外向けEコマース支援で連携

印刷

   楽天と、楽天グループ子会社であるTARAD Dot Com Co.,Ltd.(タラッド ドット コム、本社:バンコク、以下 タラッド社)、タイ国政府商務省輸出振興局(本部:バンコク、以下 タイ国商務省)、ならびにジェトロバンコクセンター(バンコク)の4者は、2011年3月11日、楽天とタラッド社が提供するECプラットフォームを活用し、タイの中小企業の海外市場向け販売を支援していくことで連携したことを発表した。

   今回の連携は、タイ中小企業によるEコマースを通じた商品販売を支援・促進し、タイ国内のみならず海外でのEコマース経由の取扱量拡大を図るもので、これにより、タイ中小企業は、タラッド社が提供するタイ最大のECサイト「TARAD.com」を通じた自社商品の販売がさらに容易になる。

   また、楽天は、2010年11月から「TARAD.com」において、タイのユーザーが商品検索を行う際に、日本の「楽天市場」の海外販売対象商品を同時に現地言語で検索できる機能を同日リリースした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中