2018年 7月 23日 (月)

さっぽろの「れきけん」を巡る旅

印刷

   札幌市は、「札幌の歴史的建造物を旅する本『れきけん×ぽろたび』~知ってそうで知らないさっぽろがありました~」を作成し、2011年3月17日現在、無料配布している。

   札幌市内の指定文化財、登録文化財、景観重要建造物など48の「れきけん(歴史的建造物)」を巡る「ぽろたび(さっぽろを旅する)」を紹介する一冊。全国的に知られた道庁赤れんが庁舎や時計台から、地域に隠れた「れきけん」まで幅広く紹介しており、観光客にはもちろんのこと、札幌市民の市内観光にも役立つ。

   配布場所は、「北海道さっぽろ食と観光情報館」(JR札幌駅西コンコース北口)、「観光文化情報ステーション」(地下鉄大通駅南北線北改札口横)、「札幌市役所 市計画部地域計画課」の3つ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中